その後

義眼挿入の手術を受けたちろは

角膜に大きな傷が付いて
炎症が起きてしまった。

抗生剤の内服と点眼薬。
角膜保護の点眼2種類。
常時エリザベスカラー装着。

これで様子を見続けてほぼ一ヶ月がたった。

正確には内服の抗生剤は先にとまって、3種類の点眼だけ
続いている。

一日中エリザベスカラーをつけていると
プラスティック製なので、顔周りが蒸れてなんだかこの暑いのに
可哀想だな~って思っていた。


すると
marimoさんからこんな素敵なプレゼントが届いた。
c0129346_111182.jpg


可愛い柄のソフトカラー。
これだと、柔らかいのでつけたまま眠っても
痛くないんじゃないかな。

ちろの視力はないから、別に透明の必要性もないしね。
可愛い~~~。


そうして、
先週、3針で瞼を半分に以下の開きに縫い縮めていたのが
抜糸になった。

久々に大きく見開いた目は
見慣れないので、なんとなく変な感じ。。。。。
でも、真っ赤じゃないのは、きっと良くなったからだと思う。
[PR]

by cocokim | 2011-09-18 23:53 | ちろの目