術後に適した服 (6日目)

生後6ヶ月と20日で避妊手術を受けたココ。
今日で術後6日目となった。

借りてきた猫状態だったココも、今日は元気一杯。
朝から、階段を上ったり降りたり、家中をぐるぐる走り回り一人で運動をする。
散歩量が足りないので、自分で調整しているようだ(笑)

破壊も始まった。
今日の破壊の犠牲物
c0129346_8251728.jpg

テンちゃんの鉛筆と、ピンポン玉


服を着ていれば
あまり傷をいじらないココ。
だが、
絆創膏の跡が、毛のない(添ったからね)皮膚に赤く残っていて
痛痒そう・・・・・これを気にして嘗め回すのね。

でも、縫合の糸をむき出しにしておくのも
なんだか・・・・・

服着ても、傷はむき出しだもん。

とりあえずペット洋品店「赤毛の○ン」さんに行ってみる。
せめて自己脱衣できない適正サイズ「4」の、できれば薄い生地のものを
探すつもりで。

ところが、ショップの奥さんのおすすめ
「手術後の女の子にぴったりな服」をみると
こんないいものがあったの~~~~~~~
と即買い。

お値段?
もちろん、まいきむの服よりも高いです!!

この服があれば、ズタボロ~~~になった病院で着せてくれたネット服も
着なくて済んだな~~~、もっと早く行くんだった。
c0129346_8261725.jpg

「おなかが、すっぽりかくれるんでし~~~~」

もし、これから手術予定の女の子のママさんは、是非、行ってみてください。
検察庁の近くの、「赤毛の○ン」さんですよ。

そして、お気に入りの窓辺へ。
ここ幅が15センチくらいしかないんですけど。。。。。
なぜか気に入ってます。
c0129346_828202.jpg

「座れたらもっといいのに~~~♪」

そして、ココの視線はしばらく外に釘付け、
c0129346_830460.jpg

多分外が白いからでしょう。。。。
c0129346_8303373.jpg


本当に、寒くなりました。
インフルエンザも流行が早いようで、
健康管理はしっかりと。。。。。。って、居間のソファーでココと寝るまいきむには
言えません(>_<)


にほんブログ村 犬ブログ ビーグルへ
<犬ブログ ビーグル行き>  よければポチッと押してください。m(__)m
[PR]

by cocokim | 2007-11-28 23:13 | 手術