2011年 08月 17日 ( 1 )

不安

実はね。

ちろの目は、順調な経過から逸脱してしまったような気がしてならない。

何度もちろの目を覗き込んでは
不安が募る一方だ。

お盆後半あたりから
ちろの目の赤さと、腫れ具合は
正常ではないのではないかと思い始めていた。

墓参りの時の画像などは
あえて、そのへんが目立たないようなものをチョイスしてアップしてきた。

でも、
今日は、変な目やにまで出ているし。。。。。
色はいかにも濃汁。

角膜の表面はへこんでいるように見える。


もう、近くの病院も通常診療しているだろうから
思い過ごしならばそれで良いからと、受診してみた。


術前に診てくれていたT先生は不在で、院長先生が担当してくれた。

「ちろちゃん、かなり痛かったと思いますよ」と。
角膜に大きな傷があるのが確認できた。

※以下、苦手な方はスルーしてください。
緑色に着色した部分が、傷。
c0129346_2224772.jpg

c0129346_22242089.jpg



カラーは、M准教授先生からの許可ではずして来たのだが、
全盲になったちろには、早すぎたのかもしれない。
どこかにぶつかって傷になったのか、
ちろ自身が足で掻いたのか、、、、、、わからない。

抗生剤の内服と、角膜保護を強化するために点眼薬が追加処方された。


ちろの目、
お願いだから、ちろの中で定着して!!

そう願いながら、
一晩中、何度も何度もちろの目を覗き込むまいきむ、、、、

さすがに疲れたのか、数年ぶりに発熱中。。。。。。情けない。
[PR]

by cocokim | 2011-08-17 22:16 | ちろの目