<   2010年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

置き土産

じゅっくんが旅立ちの日、
空港前で最後のお散歩をしたら
ウン0をしたって話を書いた。

そういえば、
ちろがmarimo家を旅立ち、
最後に一緒にmarimoさんと駅まで歩いたときに
やっぱりウン0したことを、
今頃思い出した003.gif
その時
ちろの置き土産だねって笑ったのだが。。。。

じゅっくんも同じことを(笑)
まいきむもやはり、さっさと空港のトイレに流しちゃった(笑)


そして数日後に気づいたのだが
置き土産はまだあった。

椅子にかけっぱなしになっていたスポーツジャンバーを
久々に着た。
しばらくしてから、なんだか自分が臭い013.gif
動いた拍子に、プ~~~~ンと嗅ぎ覚えのある臭いが。。。。。

何でかな?って考えているうちに、わかった!
オムツをつけずにチョロチョロしていたじゅっ君が
しっかりマーキングしていたと思われる。

臭いんだけど、顔がにやけて、
懐かしさに浸っていたまいきむだった。012.gif

因みにバレーボールの講習中だったという、、、、にやける場面じゃなかったのよ008.gif

でも、
さっさと選択しちゃったけど037.gif
[PR]

by cocokim | 2010-05-30 17:59 | 日常

その後

夕方帰宅しても
家の中が静かだ。

昨日までは
じゅっ君がいち早くまいきむ帰宅の音を聞き取り
ワンワンと騒ぎ出してのお迎えだった。

ココもソファーで丸くなってボーっとしている。
ちろは、今まで我慢してきたのか密着して甘えに来ている。

なんか。。。。。
やっぱり、
じゅっ君がいないのは寂しいよ~~。007.gif

でも、
うちにはココとちろがいるんだ。


最近ずっと
ちろがmarimoさんのところからまいきむ家にやってきたとき、
marimoさんがブログで
「1ワンたりませんよ~~~~」って寂しがっていたのを
思い出していた。

今ならその心境がすごくわかる。

じゅじゅが幸せになることは本当に本当に心から嬉しい。
この日が来ることもずっと予想しながら、想像しながらいた。

なんなのかな~~~
この「足りない」感。年とともにユルユルになってしまった涙腺。
まいったな~~~~(笑)

日曜日に、キャリーバックトレーニングもかねて
ペット用品店にじゅっ君と行った時に
偶然、最初の預かりさんに会った。
こちらの預かりさんとも最後にたくさん抱っこしてもらったのだが
やはり奥さんの目には光るものがあった。。。。


まいきむ家にきてまだ数日のころ
この3ワンの距離感。。。。。。。037.gif
c0129346_241227.jpg





じゅっ君の応援、本当にありがとうございました。
2ワンの日記だけのときに比べると、訪問者の数が爆発的に増加していて
こんなに多くの方々が、じゅっ君の様子を心配して見に来てくださっていることが
大きな励みになっておりました。
ブログでは書ききれないことがたくさんあって、
私の力量不足で、じゅっ君の良さもあまり引き出せていない部分もあったとは思います。
おかげさまで、じゅっ君は以前のありえない過酷な生活から完全に脱出いたしました。

まみんちゃん宅にはまだパピヨンのまろんちゃんがのこっております。
引き続きまろんちゃんの応援をよろしくお願いいたします。

        チームNANA
[PR]

by cocokim | 2010-05-20 02:52 | 樹(じゅっ)君

じゅっ君の旅立ち

いつもより早起きしたら
ココとちろはグースカグースカ眠っているが
じゅっ君はケージの中でお目目がぱっちり。

最後のお散歩は
じゅっ君と二人だけで行った。

いつもは3ワンで、わらわらと連なり、
まいきむを中心にYの字で行進するので
にぎやかなのだが、
じゅっくんだけ一緒の散歩は、静かでのんび~~り、朝の空気を味わう余裕がある。
そのせいか、じゅっくんは散歩中にウン0を初めてした。


もちろん、帰宅するとちろがものすごい剣幕で怒っていたけれどね037.gif

時間にじゅっくんを苦手なキャリーバックに押し込み(笑)
まみんちゃんをお迎えに出発!

キャリー訓練の成果で、全く暴れることなく空港に到着。
預け荷物と化するまでの少しの時間、空港前をお散歩すると
ちゃんと排尿排便。
なんてぐっとタイミング、おりこうさん041.gif
マナーバンドの中のパッドを交換して、最後の抱っこ。
気の利いた言葉が浮かばないまいきむ、、、、
「じゅじゅ~~。行っておいでね」
今思えば、「元気でね」とか「幸せにね」とかの方が良かったな~~。
なんだか冴えない声掛けだ008.gif

本当に、本当にこれでじゅっ君とはお別れ。
後はまみんちゃんにおまかせ。
いってらっしゃ~~~~~い。003.gif

c0129346_219766.jpg

「まいきむママ~~。ばいばい~~~」

慣れない雰囲気を感じて、キャリーの中でビビッているんだろう。
大きなカメラを持ち歩いた割りに、
最後の画像がこれとは。。。。。。。008.gif


その後、無事に里親様のところに到着したじゅっ君は
ママにゴロンゴロンと甘えて、チューまでしたそうな016.gif

ちろが、アニマルセラピーで
まいきむ家に到着したときに「ここがこれからずっといるあたしの場所」
とすぐにわかったと話している。

じゅっくんもきっとすぐにそう理解できたんだろう。
良かった。
本当に良かった。
嬉しい~~~~~~~。
新しい生活に早く慣れるといいね006.gif
里親様、どうぞよろしくお願いいたしますm(__)m
[PR]

by cocokim | 2010-05-19 23:59 | 樹(じゅっ)君

あと少し

じゅっくんの出発まであと一日。
里親様は、いろいろじゅっ君のために準備をして
待ちわびてくださっているそうだ。

本当にうれしいことだ。

そして、今回のレスキューで初めてワンコの預かり母を経験したまいきむも
一段落の時が近づいている。

自分の家のコとは違い、無事里親様にお渡しするまではと
まいきむなりに気を張ってきたので、解放の安堵感。
じゅじゅの本当の幸せが訪れる嬉しさ。
もちろん、さびしくないと言えばうそになる。

レスキュー仲間たちはどんどん貰い手が付くのに、
いつまでも残っていたじゅっ君だったから、
もしも、
も~~~~~~~~しも、このまま誰も希望される方が現れなかったら、、、、、
うん、このまままいきむ家3ワンライフになってもいいんじゃないの?
なんて考えたりもした。


じゅっくんは千葉県で素敵な里親様のもとへ飛行機に乗って明日出発。
こんな風に、ソファーの上でごろごろするのも最後。
c0129346_1535614.jpg

c0129346_1541766.jpg


じゅっ君、まいきむ家で過ごしてくれて、
まいきむにたくさんの幸せをくれて、
ココとたくさん遊んでくれて、
本当にありがとう。


今度は、本当の家族。
もちろんじゅじゅは幸せにしていただけるけれど、
じゅじゅもパパとママにたくさんたくさん、幸せをプレゼントしてね。
c0129346_1591974.jpg

c0129346_1583193.jpg


最後の夜だから、
朝まで一緒に寝ちゃおうかな~~~~~~
なんて思ったりも下が、最後まで預かりの基本を守らなくっちゃね。
じゅっ君は、今日もおとなしくケージに入った。
[PR]

by cocokim | 2010-05-18 23:41 | 樹(じゅっ)君

またまたドッグラン

やっと、やっと暖かくなって
桜が満開の北海道は北見市。

まいきむ家の小さな桜の木にも
c0129346_1151426.jpg

c0129346_1154652.jpg

一人お花見中のココ
「お花見と言えば、ごちそうのはずでしね~~~~。」

こんなに暖かい日曜日は、ドッグラン日和。
3ワンで遊ぶドッグランは最後になるからどうしても行きたかったまいきむ。

でも、ドッグランの規定では一人で2匹まで。
この日パパは不在なので友人のさっちゃんに同行してもらった。

行きの車の中では酔ったココが嘔吐。
だけならまだしも、排便まで。。。。。。008.gif
テンション下がる一方のココに比べて、ちろとじゅじゅは遊ぶ気まんまんだ003.gif

c0129346_1224898.jpg

c0129346_1232042.jpg

他にもたくさんワンちゃんたちはいたが
ガウガウ相撲はやはりココとだけ。
c0129346_1251148.jpg


c0129346_1271394.jpg


この日の楽しい思い出を、3ワンもずっと持っていてくれるかな~016.gif
[PR]

by cocokim | 2010-05-16 23:51 | 樹(じゅっ)君

旅立ちのトレーニング

じゅっ君は今月19日に里親様宅でトライアル開始する。
ちょっと遠いので、飛行機に乗って出発だ。

飛行機に乗ると言うことは
キャリーバックに入らなくてはならないのだが、
去勢手術の通院のときなど入れたときには
ものすごく嫌がって、中にいる間ずっと暴れていた008.gif

家から病院までが近いので、あきらめつかないうちに到着したからだとは思うが。。。。


なので、トレーニングを。

おやつで釣ってキャリーバッグの中に誘導、さっと閉じ込める。
c0129346_8283723.jpg


嫌がってがりがりと暴れて、納得できない様子のじゅっ君。
出た後はこんなことに
c0129346_8293784.jpg


それでも、仕方なさそうにおとなしく出来るようになってきた。
c0129346_8302674.jpg


若いって、本当に適応力があるのね。
これがちろなら、、、、、、まず無理だわ(笑)

ちゃくちゃくと準備中のじゅっ君なのだ。


あ。
そういえば、当のじゅっくんにはまだ何も話していなかった008.gif
まったち落ち着いている時間を見計らってお話せねば。037.gif
[PR]

by cocokim | 2010-05-13 23:59 | 樹(じゅっ)君

じゅじゅのオムツ公開

じゅっ君は全くトイレトレーニングのされていない状況で
今回の現場からレスキューされているので、
預かりの日々でなんとか覚えてくれたら良いなって思っている。


はじめの預かりさん宅では
ウン0はトイレで出来ていますよ~って聞いた。

それでもまいきむ家に来たときには
環境変化で、覚え始めていたことがリセットに。

それは仕方がないことだ。

でも、
一度覚え始めたことは、ちゃんと活かされるもので
たいして教えていなくても、トイレを認識できたようだ。

ただ、面白いことに
じゅっ君はトイレの仕方に特徴がある。
前回のドッグランでフェンスにウン0をしたように、
腰を高めにして高い位置の側面を利用する方法だ。

まいきむ家でもトイレの側面のシートに向けて行っている姿をよく目にする。

後は、シートよりもやや高さのあるクッションや折りたたんだ昼寝布団が
お気に入りの場所だ006.gif

排尿については
トイレでするときは片足を上げて男のらしい姿で(笑)
それ以外のお気に入りは、やはりクッション。
クッションの上で、メス犬のようにしゃがんでじょじょじょ~~~~。
こんな風に余裕で書けるのは、オムツしているからなんだが003.gif

お留守番のケージの中ではほとんど排尿せずにいる。
だから、ケージに入れるときにはオムツをはずしている。
そのためか、じゅっ君は、室内フリーのときにオムツをはずすと
自分からケージに入ることがある。017.gif

マーキングは、まいきむ家に来た頃は
それはそれは激しいもので、床に座っていたまいきむにもしたくらいだ。
もちろんオムツして。

今では、まったくしないのだから不思議なものだ。


オムツは、人間の介護用の「尿とりパット女性用」を使用している。
c0129346_883491.jpg

最初のころは、一枚をぐるっと胴体に巻きテープで留めていた。
しかし、パットが勿体かなと思って
c0129346_885547.jpg

半分に切って
c0129346_892531.jpg

前の預かりさんが使っていた「マナーバンド」で固定することに。
c0129346_8105692.jpg

ワンポイントのヒヨコがとっても似合っている。
c0129346_8114178.jpg

しかし、しょっちゅうココとお相撲を取ると
その激しい動きゆえ、バンドの下でパットがずれてはみ出してしまう。
c0129346_8125613.jpg

テープを丸めてバンドとパットを固定したりもしたが、
バンドよりもパットが飛び出しているのがよくないらしい。。。

結局
c0129346_8143312.jpg

切った後に、切断面からなかみが飛び出ないようにテープ固定するときに
ちょっとすぼめたままの形にしてあげると、
これだけのことですっきりと解決。

オムツを作りながら、
あと数日だな~~~
と思うと、微妙な感情がわきあがる。

じゅっ君、本当に可愛らしいから、
里親様にたくさん愛されて絶対に幸せになれることは確信している。
[PR]

by cocokim | 2010-05-11 23:53 | 樹(じゅっ)君

破壊王誕生

連休明けに、去勢手術の縫合部の抜糸をした。

ココが手厚い看病をしてくれていたので(笑)
傷はと~~~ってもきれいになっていた。

ただ、目の周りの皮膚がうっすらと赤みを帯びていたのが気になっていたのと、
右耳が赤くて、汚れも出てきていたので
診察してもらった。

軽い結膜炎がありそのせいで目の周囲がただれていたようだ。
点眼薬で2日後にはきれいに治ってしまった。003.gif

お耳も外耳炎と言われ、洗浄を受けた。
指示通り点耳薬をポタポタやったら、あっという間に赤みもとれ
引っかかなくなった。


さすが、じゅっ君、若いな~~~~。
治りの早いこと。

さあ、万全に里親様の元へ送り出せそうだわ016.gif
と思った矢先に、新たな課題発見。

c0129346_18525156.jpg

やたらものをガシガシ噛んでは破壊する楽しみを見つけてしまった。
プラスティック製品、厚紙類、革製品は要注意だ。
画像のイヤホンは買ったばかりだ007.gif

昨日のウン0からは、透明のイヤホンの先っぽ(スペア)が2個入っていた。
ケースがぐちゃぐちゃになっていて、その中身がどうしても見つからなかったのだが
じゅっじゅ~のお腹にすでに入っていたのだ。


お外は大好きになって、散歩も大喜びするようになった。
「抱っこ、だっこ~~~~」が懐かしいくらい(笑)
c0129346_190886.jpg



少しづつ、少しづつ、じゅっ君の社会勉強は進んでいる。





        じゅっ君の仲間、パピヨンのまろんちゃんもよろしく
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
[PR]

by cocokim | 2010-05-09 23:41 | 樹(じゅっ)君

じゅっ君、ドッグランデビュー

連休後半はお天気に恵まれたまいきむ地方。
札幌から帰省中のお姉ちゃんredの熱い希望で、
3ワンをドッグランで遊ばせて見ることにした。

リードつけてのお散歩は見る見る上達したじゅっ君。
広い芝生の上を、思いっきり犬らしく走らせてあげたい。
しかし、
走れるのか?じゅっ君は。。。。。

まずは、先客がいなく貸しきり状態のラン会場に
いざ突入!!

さあ、お行き、じゅっ君。
君は犬なのだよ、さあ、さあ。

熱い期待を背負ったじゅっ君は、まずウン0。
しかもなんじゃこの格好。。。。。(笑)

c0129346_1191666.jpg

じゅっ君が立ち去ると、フェンスの網目にウン0が引っかかっていたという、、、、、、(笑)

c0129346_120463.jpg


c0129346_12116100.jpg


c0129346_1222042.jpg


c0129346_1234148.jpg


c0129346_1241032.jpg

何もいわなくても、ワンコ達の表情を見れば
楽しくて仕方がないことが伝わってくる。

c0129346_1243748.jpg

まいきむのそばからなかなか離れられないでいたじゅっ君だったが、
時間がたつと慣れてきたのか、
後から会場にやってきた他のワンちゃんにもご挨拶にいける。
なかなか社交的なじゅっ君だ。


c0129346_1245831.jpg

さて、この日のサプライズ。
この日偶然会場で会った画像のシーズーちゃんは、なんと
以前まみんちゃんが保護して里親募集した「な~ちゃん」なのだ。
2年近く前のことだ。
な~ちゃんは今、「はなちゃん」という名前で、
とっても大事に愛されている。
ちょっと、体格良くなりましたが、まあそれも幸せなら良いさね016.gif



さて、
じゅっ君はなぜか男性と子供が苦手かもしれません。
家族で、まいきむにはべったりで、ストカーのように家の中をついて回って来ます。
が、その割りに、パパやてんちゃんには、ちょっとしたことで「ワンワンワン」
と吠えちゃう。
てんちゃんがお散歩のリードを持とうものなら、
すごく嫌がって、歩こうとしない様子も見られます。(汗)

かといって、パパやてんちゃんにも甘えてくっついていったり、撫でればお腹も見せるのですが、
どういう反応なのか、ちょっとわかりにくいです。

でも、お姉ちゃんが帰省時すぐにじゅっ君はべたべたに甘えて
お膝に乗りにいったりしているのを見ると、やはり元のブリーダーさんが女性だったことと
関係しているのかもしれませんが、
じゅっ君だけが知っていることのようです。
039.gif





        チームNANA
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
[PR]

by cocokim | 2010-05-04 23:59 | 樹(じゅっ)君

ココたんとバトル、ちったんと仲良し

毎日、毎日、
家の中でも、お庭でも、
ココとガウガウごっこをするじゅっ君。

やらせておけば、いつま~~~~~でもコロコロ、ガウガウと絡み合っている。
時折、まるで柔道の投げ技のように、ドッテンと転がったりしている008.gif
c0129346_056633.jpg


これも、すっかり気を許しあっているからできるのことなのかな?

逆に、ちろ相手にガウガウと挑んでも
ちろに一括されて相手にされない。

若者は若者同士ということだろう。
(一応、ココも三歳になったばかりの若者だ)

では、ちろとはまったく関わらないかというと、そんなこともない。
c0129346_0584628.jpg

「ちろおねえたん。。。。。ごろにゃん。。。」
甘えに寄って行く。
明らかにココとの対応が違う。
「えへへ、ちろたんと仲良しくっつきです。」
c0129346_102922.jpg

じゅっ君はマルチーズが混じっているので手足が長いが、こうして寝そべっていると
色違いのおそろい犬みたいだ、かっわい~~~041.gif


ココとは、息がピッタリの時もある。
「ご・は・ん」の時だ。
c0129346_13826.jpg

「はやく、はやくごはんはやく~~~~」
「ごはん、ごはん。まだですか~~~」

食いしん坊コンビの息はピッタリだ。(笑)


さて、じゅっ君。トレイを覚えたようです。
まだ、完璧とはいきませんが、かなりの確立で大も小もトイレにいくようになりました。
はっきりいって、あまり期待していなかったので、
それほど頑張ってしつけたわけではありません。
ココやちろがお手本かもしれません。
ただ、トイレで用を足せたときには、思いっきり大げさに褒めてあげるようにだけは
しています。

コーミングの習慣は。。。。。ちょっと苦戦しております。
まあ、あせらずにいきます。
お顔と足の拭き拭きは嫌がりません。
もしかしたら、コームが金属製で光っているので怖いのかもしれませんね。
ちょっと工夫してみようと思います

        チームNANA
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
[PR]

by cocokim | 2010-05-03 23:59 | 樹(じゅっ)君