ココの心配

失明状態のちろに
ココときーちゃんは何かを感じてはいるのだろうか。。。。


ハウスに入れられる時間が多いと感じているかもしれない。
ちったんばかりを連れて、ママは出かけることが多いと思っているかもしれない。
ちったんばかりを、ママは抱っこしていると見ているかもしれない。

いつものようにちろのそばにくっつき虫なココ。
c0129346_8552673.jpg


励ましているようにも、見えなくない。
c0129346_856228.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
にほんブログ村
[PR]

# by cocokim | 2011-07-17 08:58 | ちろの目

眼圧が下がらない

昨日の夕方もちろは病院へ。

眼圧。。。。。。下がっていない。
痛がらないのが幸い。
内服の痛み止めが効いているのかな。

今日も点滴を30分かけて(マンニトール)施行され、
連休があるので、足りなくなるお薬の処方受ける。

今日は院長先生が診察してくれて
「なんとしても、守りたいね」ってちろの左目を覗き込む。

その瞬間、いつも頑張ってこらえていた涙が
不覚にも出てしまったまいきむだった。

そうなんだよね。

あえて表現しないようにしていたのだが、
眼圧のコントロールが付かなくて、眼球摘出にいたる症例は少なくはない。
義眼とかの方法もあるみたいだし、、、、
ちろはシーズーなので、毛が伸びる。
両方の目がなくなっても、毛の長さで外見的にはカバーできるのかも。

そんなことを考えて、ネットサーフィンして情報を求め、
自分を落ち着かせてきた。

でも、もう、ちったんはまいきむの顔を見えることが出来ないんだと思うと
どうしてもっと早く気づいてあげられなかったのかという後悔が
ただただこみ上げて来る。

もっと真剣にすでに摘出されていた右目のことを考えれば、
残されたほうにも、何らかの出現があるのじゃないかって予想して
予防できたはず。

ちろが視力を失って四日目。
時間的には、もう回復は困難と思われる。
初日に午前中に受診した時に、眼圧を測定してくれていたら
手遅れにならなかったんじゃないのかな。。。。。
そんなことも頭をよぎる。

だめだめ、他人のせいにするのはだめだよね。

とにかく、
今は、ちろのために出来ることをする。

痛みが出ていないか観察しながら、きちんと与薬する。
物にぶつかって怪我をしないように、家の中を整える。
あとは、なんだ?

耳もかなり遠くなってしまっているちろ、
鼻はまだ大丈夫。
食欲もある。

がんばろうね。


c0129346_22924.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
にほんブログ村
[PR]

# by cocokim | 2011-07-17 02:07 | ちろの目

ちろの目  その3

金曜日

「昨日の点滴が効果出ていますように。。。。。」
祈りながらちろの目を覗き込む。

しかし、素人目には全く良くなっているようには見えない。
いずれにせよ、また受診するように言われていたので
そのつもりではいた。

白目の充血はさらに悪化していた。
昼休みに、内服と点眼をするために帰宅すると
玄関に入っただけで、ちろがワンワン大声を出し始める。

こんな事は今までなかった。
まいきむの帰宅に気付かないほど(耳が遠いので)、無防備に眠っているのが普段だ。
ただし、今はきーちゃんがいち早く物音を察知して吠えるので
ちろも目が覚めたのだろう。

夕方は病院へ
眼圧測定。。。。。。。60代とか70代とか。異常に高い。(正常は25以下)
下がっていない。

再び点滴開始。
視力の回復について質問したところ
「う~~~ん、、、難しいかもしれません」と。

やっぱりかぁ。

まいきむなりに、いろいろ情報を集めていたから
ちろの瞳にはもう光が戻らないんじゃなかって、、、、思い始めていた。

とにかく、苦しみは少しでも取り除いてあげたい。
「先生、眼圧が高いと、痛いんですよね?
内服液には痛み止めが混ざっているのですか??
白目の充血、酷くなっていますよね?」

痛み止めと、ステロイドの点眼薬が追加になる。


「あたちは大丈夫よ」
と言っている様にも見えるが、視線の合わなさが悲しい。
c0129346_15581393.jpg



こうしてみると、白く濁っているのがはっきりわかる。
c0129346_15582716.jpg



とにかく、ちろが苦しみませんように。。。。。





にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
にほんブログ村
[PR]

# by cocokim | 2011-07-16 16:02 | ちろの目

ちろの目  その2

翌日(木曜日)朝、
どれだけ回復しているかと期待してちろを見て
叫びそうになった。

前夜に取れたように見えた白い濁りが、さらにひどくなって覆っていた。
結膜の充血も増強している。

でも、昨夜の点眼から時間が経過したせいかな
など、自分に都合よく言い聞かせながら仕事に。

夕方、帰宅し真っ先にちろを確認すると
全く良くなっていない。

昨日の獣医師には5日から1週間様子を見て再来するように言われていたのだが
とてもそんなには待っていられない。

再び病院へ。
内心の願いどおり、前日とは違う医師が診てくれた。

「目が飛び出してきているように見えるんですけれど、、、、」
眼圧を測定することになった。
信じられないような高い値。

血液検査と、超音波検査もしてくれた。

診断の結果は、緑内障。

緑内障。。。。。。。。。犬のことはわからないけれど
人間では、よく糖尿病の合併症で発生して失明にいたる怖い病気。

緑内障の原因はいろいろあるのだが
ちろの場合、検査データや超音波画像から特に特定はできなかった。

右目の摘出を考えれば、先天的なものかもしれない。


とにかく、一刻も早く眼圧を下げる必要があった。
硝子体の中の水を血中に逃すために、浸透圧を利用する。
そのための点滴がすぐに開始された。

ちろは、眼圧を測定する前にさした麻酔の点眼によって
痛みが消失しているらしく、久々に大きくお目目を見開いていて
なんだか元気になったように見えた。

点滴が終われば眼圧が下がり、
ちろの視力は回復するに違いない

と、このときは疑わなかった。

c0129346_15214744.jpg


点滴後、緑内障治療の点眼薬と内服液が追加処方され
帰宅。

居間でちろを放と、動きを見てみる。

あっちでこつん。こっちでこつん。
そして、まいきむの気配があるのに見えない不安で
あぉ~~ん、あぉ~んって鳴きはじめる。

まだまだこれから。
きっと良くなるよ。
自分に言い聞かせるように、ちろに話しかける。

一人では不安で不安で、札幌のmarimoさんにメールしてしまった。
結局は、ただmarimoさんに心配をかけてしまっただけなのにね。

幸いなことに、食欲はあるんだ。

ちろ、まいきむは、絶対見放したりしないからね。


つづく
[PR]

# by cocokim | 2011-07-16 15:28 | ちろの目

ちろの目 その1

ちろは札幌で放浪中を保護されたときには
すでに右眼球はなかった。

ちろを捨てた元の飼い主にしか、失くした右目の事情はわからない。

動物管理センターから引き出してくれたmarimoさんを経由して
まいきむ家にやって来てから3年半。

残っていた左目に、白内障が始まっていたことには気付いていたが、
老化の症状で仕方がないのかなって思ってしまっていた。


まさか、突然こんな日が来るなんて。

水曜日の朝、居間の床にオシッコの水溜りが点在していた。
新入りのきーちゃんがしたと思い込んでいたら、
まいきむの目前でちろが床にシ~~~ッとやっている。

すごく驚いてその行動を見ていると、
よたよた歩き、あちこちにぶつかっていて障害物が全く見えていないことに気付いた。

ちろを抱き上げ、目を見ると、昨日までとはまったく違い
眼の表面全体が白く濁っていた。
白目は充血していて、前後の瞼も腫れぼったい。

何よりも痛みがあるらしく、目が半開きだ。

でも、
その時にはあまり深刻な予想はできなかった。

病院で見てもらうと、角膜には傷がないことがわかり
結膜炎の治療と点眼薬をもらった。
ただ、
表面を覆う白い幕を考えれば、何らかの原因からブドウ膜炎の可能性もあり
この時の医師からは、眼科専門の病院を匂わされた。

それでも
すぐに点眼をして、夜には目もパッチリ開いていたので
このまま明日には良くなるのじゃないかと、
このときは甘く考えていた。


つづく
[PR]

# by cocokim | 2011-07-16 15:03 | ちろの目

へんな顔~~

だれ?

まさか

きーちゃん?


「あたちです~~~」
c0129346_14193833.jpg





にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
にほんブログ村
[PR]

# by cocokim | 2011-07-09 14:21

まったり~~

あたたか~~い

っていうか、暑い今日この頃。

北海道とはいえ30度超えは暑い!

まいきむ家の3ワン達はというと、、、、、、


女王様ちろたん
最近一番のお気に入りは、座布団の二枚重ね、一人占め中
c0129346_1725478.jpg



ココは、新しく買ったばかりの長座布団に。
たいていは、ここにはきーちゃんとちろが半分こしているのだが。
「ココちゃんだって、新しいところが好きなんでし」
c0129346_175762.jpg


きーちゃんはソファーの隅っこで、リラ~~~ックス
c0129346_1754848.jpg


3ワン全体図としては
こんなかんじ。。。。。。。。。
あら?
きーちゃん、ど~~~~こだ?
c0129346_1713525.jpg

「あたちは、ここよ~~」
c0129346_1714945.jpg


少々、、、、、ソファカバーがよれよれっとしているのは
目をおつぶりください。




にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
にほんブログ村
[PR]

# by cocokim | 2011-07-08 17:10

おまけ~~しろたん思い出

しろたんが旅立って1週間たつまいきむ家。

はっきり言って、すごく静かなのだ005.gif

いったいどんだけしろたん1ワンで騒いでいたんだか。。。。。008.gif

考えてみれば、しろたん改めゲーテ君は1歳になったばかり。
若いというよりも、まだ幼いパピーのようなもの。
動きも俊敏で、手足が長いので大きな印象もある。

それに比べて、ちろもきーちゃんもシニア。
元気印と思っていたココもいつの間にか4歳の落ち着きが出てきていたことが
しろたんと比較して初めて気付いた。

しろたんと過ごした半月。
多分、ちょうどいい時期なのかもしれない。
じゅっくんは一月以上いたので、いなくなってからは
何だか悲しくて寂しくて、やる気の出ないまいきむらしくない状態になったのだが、
今回はそんなことにもならず。

というよりも、
同じ時期に加わったヨーキーのきーちゃんが、
まだその辺で、シ~~ッとやらかしちゃうので気が抜けない。

しろたんがいなくなって寂しい感情も二の次になっているのかな(笑)

画像は、自宅前でリードで散歩する特訓中のゲーテ君。
3mのリードでまいきむが先を行く。
その間固まっているゲーテ君に「おいでおいで~~~」と声掛け。
決心したゲーテ君が、テケテケテケとまいきむのそばに寄って来る。

でも、やれば出来るゲーテ君は
最後の夜、5mのリードをビンビンにさせながら走ったよ。
最初で最後の、しろたんの走り姿。
しっかり、まいきむの目に焼き付けた016.gif

まだ、練習始めたころの様子
c0129346_17163236.jpg

c0129346_1718597.jpg

そしておまけ
まいきむとのツーショット。
c0129346_17191947.jpg

c0129346_1732501.jpg



にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
にほんブログ村
[PR]

# by cocokim | 2011-07-01 13:11

しろたん出発!

ブログサボっている間に
預かりっこの「しろ」ちゃんは
トライアルに入りました。

といっても、このまま正式譲渡になると感じています。

しろたん、良かったね。
本当の家族が出来たよ。
これから、たくさんお勉強して楽しんでね。

しろたんは、6月25日にまみんちゃんが飛行機でお届けしてきました。

去年のルカちゃん(じゅっくん)も、同じように飛行機でのお届けでしたし、
まみんちゃんは、今まで何度も経験してきているのですが、、、

が、が、なんと
今回は着陸の時に、何らかがあったのか、ガタンって大きな揺れを感じたそうです。

多分それが、しろたん、しゅうちゃんには、かなり大きな衝撃だったと思われます。
里親様と対面したしろたんは、体中あちこちに出血や大きな打ち身があったり007.gif
恐ろしい、痛い思いをしてしまったようです。
嫌がるしろたんを、おやつでつってお尻を押していれたキャリーケース、、、
今後は、もっと嫌がるようになるかもしれません。

どんなに恐怖だったかと想像すると、泣けてしまいます。

何も知らずに搭乗手続き中のしゅうちゃん(左)としろたん(右)女満別空港にて
c0129346_11461423.jpg


でも、
到着後すぐに里親様が病院に連れて行ってくれました。
里親様は、とってもしろたんをお迎えすることを楽しみにしていてくださいました。
ちょっとビックリな慌しい対面となってしまいましたが、
今頃はしろたんも元気バリバリになって、甘えんぼ全開でいるんじゃないかな~。

本当に良かった。

しろたん、新しい名前はゲーテ君。
立派な名前に負けないようにね。
お散歩が楽しいってこと、早く覚えてね。
ココの真似して覚えかけだった「お座り」や「お手」、お父さんお母さんに見せてあげてね。
トイレは、違うところにもしちゃうときがあるけれど、
ゲーテ君は賢いこだから、やればできるのよ。


里親様、
つかの間の預り母をまいきむは楽しませていただきました。
ありがとうございました。
是非是非、うちの3ワンに会いに遊びに来てくださいね。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
にほんブログ村
[PR]

# by cocokim | 2011-06-30 23:14

ちろたん大好き

ちゃかちゃかハイパーテンションなしろたんには
すっかりビビッて逃げ腰のきーちゃん。

さらに フードが絡むと
ココまで一緒になるので
きーちゃんの体の何倍もある2ワンが怖いのも仕方のないことだ。


だが、ちろには全く違う。
とにかく、先日のシャンプー後から、ちろに対する態度が違う。
どうしたものか、ちろが大好きになってしまったきーちゃんだ。
c0129346_13571149.jpg

c0129346_13574183.jpg



苦手なリード付き散歩も、ちろが一緒だとツラレテ歩いてみたり、
ご飯をあまり食べたくなくても、ちろの隣にフードをセットすれば
一緒に食べてみたり。

なんだっていいさ。
尊敬できるお手本があるなんてすばらしい事だ。



にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 多種飼い(多犬種飼い)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 3頭飼いへ
にほんブログ村
[PR]

# by cocokim | 2011-06-22 23:52